今や脱毛は女性も男性もステータス!男女の脱毛の違いはこれ

脱毛に男女の違いはあるのでしょうか?『脱毛は女性』というイメージが強いですが、実は最近男性の脱毛の人気が非常に高まっています。今回の記事は男女の脱毛の違いについて解説し、おすすめの脱毛サロンや脱毛器をご紹介します。

男性も脱毛する時代

一昔前は「男性がエステに脱毛に行く」と聞くと笑われていたかもしれません。しかし今では男性脱毛を行う店が急増しています。顧客も年々増加していて2010年から2014年までの4年間で7倍近く増えているようです。

何故男性脱毛の方が高いのか

さて実際にエステやクリニックにいくと男女の値段の違いに気づかれるでしょう。美容院では男性より女性のほうが高いのになぜ脱毛になると男性のほうが高いのでしょうか?

男性ホルモンと女性ホルモン

体毛の量や濃さは性ホルモンが大きく関係しています。女性ホルモンが毛髪の量と関係しているのに対し、男性ホルモンは毛髪以外の体毛と関係しています。もちろん「男性ホルモン」といっても男性だけにあるものではありません。女性でも男性でも男性ホルモンが分泌され、その量が多くなると体毛が濃くなり、ムダ毛が多くなります。

女性の方が施術回数が短い

一般的に女性は男性より男性ホルモンの量が10分の1しかないといわれています。それで男性は女性より施術回数や期間が長くなり、値段が高くなってしまいます。

男性脱毛の人気箇所

では男性はどんなところを脱毛するのでしょうか。

ひげ

男性脱毛の人気ナンバー1はひげです。男性は出勤する前に毎日ひげを剃らなければなりません。朝の時間は非常に貴重ですし、毎日髭を剃るのは大変です。ひげの脱毛をすればそのわずらわしさから解放されます。全てのひげを脱毛する人もいれば、一部をオシャレで残す人もいます。

胸毛が濃いと海やプール、あるいは銭湯に行ったときに恥ずかしいですよね。Tシャツからはみ出るほど胸毛が多い人もいます。胸毛の永久脱毛をすると印象が全く変わるため、他の毛も剃りたくなるという衝動に駆られるようです。

VIO

日本ではまだあまり普及していないようですが、海外ではVIOの処理が常識とみなされている国もあります。全ての毛を脱毛する必要はありませんので自分好みの毛を適量残しておくことができます。

ひざ下

「ひざ下の毛が多すぎて夏場は短パンがはけない」と悩んでいる人に人気のある脱毛の個所です。ひざ下を脱毛すれば印象がだいぶ変わります。

夏場に一番肌が露出する場所のひとつです。ただでさえ暑い夏を余計暑苦しく演出しているのが腕のムダ毛です。

女性脱毛の人気箇所

男性の脱毛は薄くしたり、一部を残したりするのが多いですが、女性の脱毛は完全に脱毛するのがほとんどです。脱毛する部位は男性と同じものもあれば少し違う個所もあります。

女性の脱毛で一番人気のある個所は脇毛です。エステやサロンに行かない人でも自分で処理していると思いますが、定期的なお手入れは大変です。

VIO

VIOの処理は男性より女性のほうが人気があります。VIOの毛は女性の過半数が悩みの種であるといわれています。

脱毛は効果が実感しにくい部位がありますが、足の毛は女性の毛の中でも比較的しっかりした毛です。そのため脱毛した後に効果を実感しやすく、人気のある個所です。

腕の毛は一番目立ちやすい場所なので人気の脱毛個所です。また効果も実感しやすく、つるつるすべすべの腕になります。

背中

自分であまり目にする機会がないので背中の毛は見落としがちです。しかし他人からすると一番面積が広く見られてしまう部分です。

サロンは男女兼用?専用?

脱毛サロンは専用がほとんど

脱毛サロンには男女兼用のものもありますが、そのほとんどは専用です。男女兼用にしているところも入り口や待合室が分かれているので、男性が女性に、女性が男性に合うという気恥ずかしさを味わうことはありません。

女性専用サロンの特徴

女性専用サロンの特徴は女性だけの空間であることです。せっかく女性専用サロンでも受付や医師に男性がいたら気になりますよね。

この点でおすすめしたいサロンは「銀座カラー」です。スタッフが全員女性であることの他、どの店舗も完全個室なので着替えや施術中のプライバシーがしっかりと確保されています。

脱毛専門店「銀座カラー」

https://ginza-calla.jp/about/

男性専用サロンの特徴

男性専用サロンの特徴は脱毛効果の高いマシンがあるという、ところにあります。基本的に脱毛サロンというのは女性目線で作られています。しかし男性は女性よりも毛の濃さや量が多いので女性用の脱毛マシンでは十分な効果が得られないことがあります。

この点でおすすめしたいのは「ダンディハウス」です。ダンディハウスは美容電気脱毛といわれる永久脱毛法をとりいれています。毛を一本一本処理していくこの脱毛法はその場でムダ毛がなくなり、永久に生えてくることはなくなります。高い技術力を必要としているためだれもができるものではありません。ダンディハウスはこのような高い技能を持ったスタッフがそろっています。

男のエステ「ダンディハウス」

http://www.dandy-house.co.jp/

おすすめの家庭用脱毛器No1

脱毛に行くのはちょっと抵抗が…という人には自宅で気軽にできる家庭用脱毛器を使用することをおすすめします。

男女兼用で使える「ケノン」

家庭用脱毛器で最も評判がいいのは「ケノン」です。この脱毛器の特徴は「使いやすさ」にあります。本格的な光脱毛のフラッシュ式で家庭用脱毛器の中でも性能はトップレベルといえるでしょう。またカートリッジが取り換えできるので一台を男女が共有して使うことができます。

「サロンやエステに行くお金や時間はないけど本格的な脱毛をしたい」という人におすすめです。

楽天ならメーカー希望小売価格98,000円から3万円割引され、69,990円(送料・税込)で購入することができます。もちろん楽天ポイント(時期やカードによりますが1%~35%)もたまります。

楽天

http://item.rakuten.co.jp/mrock/ke-non/

キレイなお肌に脱毛は必須

いかがだったでしょうか。キレイなお肌にするのに脱毛は必須です。 「自分は肌があまりきれいではない」と思っていた人も脱毛をするとそのキレイな肌に驚かれることでしょう。

今や男性も脱毛の時代です。男性の方も女性の方も脱毛で肌をキレイにしてみませんか?今まででは信じられないような自信がつくかもしれませんよ。